多汗症の顔に困っていて、大量の汗が滝のように流れ落てちました。

多汗症の顔が嫌でした。大量の汗が出るので化粧は崩れるし、何か汚らしい感じがしてたんですね。
何が一番嫌だったかというと、営業先で顔汗をすごくかくために化粧が崩れて仕事に集中できなかったことです。

 

顔から滝のように滴り落ちる汗を見て、体調でも悪いんじゃないのと沢山の方に心配もかけていました。

 

普通の汗だったらサラサラしてるから、簡単には化粧崩れはしないんですが、顔だけに出てくるような汗は化粧崩れを起こしてしまうんです。

 

そのように大変な日を過ごしてたんですが、色々とやってみて大事なことがいくつかわかってきました。そのお陰で今では顔汗に悩むことが少なくなっています。

 

多汗症の顔の化粧が崩れる理由

 

普通の汗はサラサラしていて、化粧を崩すことはないんです。ところが、顔だけにかくような汗はドロドロ、ベタベタした汗になります。顔汗に悩む人はベタベタした汗で化粧崩れに悩んでいます。

 

顔が多汗症になる原因

 

顔が多汗症になってしまう原因はいくつかあります。原因がわかると解決の方法も分かるので、大事なことですよね。

 

運動不足で汗腺が弱っている

 

体を動かすことで体温が上がり過ぎるのを防ぐために汗が出ます。それで全身の汗腺が鍛えられ、全身の汗腺が分担して汗をかいてるんですね。そういう時の汗はサラサラしています。

 

しかし運動不足で汗腺の機能が低下すると、汗をかくのが難しくなるんですね。すると顔のような汗の出やすい部分だけに汗が出るようになります。その時に出る汗はナトリウムとか塩素がたくさん出るのでドロドロ、ベタベタしていて化粧崩れを起こすんです。

 

精神的な緊張

 

緊張すると手に汗を沢山かきますね。それと同じで緊張すると顔に汗をかくことがあります。冷え症で手が冷えていれば汗をかきにくくなるので、顔に汗が集中して出てしまうんです。精神的な緊張で顔汗をあかいてしまうことも多いです。

 

ホルモンバランスが崩れる

 

特に女性はホルモンバランスが崩れやすく、崩れると自律神経の失調を起こしてしまうことがあります。自律神経がバランスを取れなくなって汗をコントロールできなくなると、顔や胸に大量の汗が出てしまうのです。

 

そうはいっても今すぐに顔汗を止めたいんです

 

適度に汗をかく運動を生活の中に取りいれて、生活習慣にすることは確かに重要です。リラックスする習慣もつけましょう。温めのお風呂に30分程度入るようにすると、全身が温まって汗をかく機能が高まります。

 

このように生活を見直して汗をかいたり、リラックスする生活習慣をつけることはとても大事です。是非見直してみましょう。確かに時間はかかるかもしれませんが、根本的には生活習慣を変えないと治らないでしょう。

 

そうは言いましたけど、でもそうであっても、いますぐに顔汗を止めたいですよね。1年も待てるでしょうか?私は直ぐに止めたかったです。

 

顔に使える制汗剤がありません

 

顔汗用の制汗剤を探しましたけど、無かったんです。脇に使う制汗剤なんか使ってしまうと大事な顔がとんでもない事になってしまいますよ。

 

それにこれまであった制汗剤は毛穴に栓をするだけでした。それでは汗の勢いが強いと栓が外れて勢い良く汗が出るのがオチです。そういうように顔汗専用の制汗剤はないし、制汗剤の汗の止め方にも問題がありました。

 

顔の皮膚は薄くて荒れやすいですから、自然の素材を使う必要がありますね。顔に優しい制汗剤を欲しい人が多いのにこれまでは無かったんです。

 

顔汗専用の制汗剤が出ました

 

最近のことですが、顔汗専用の「サラフェ」という制汗剤が販売されました。顔汗に悩んでいたからすぐに欲しかったんですが、けっこう高いお値段だったんで少しためらいました。

 

それまで、効果があるかどうかわからないものに結構なお金を払ったことがなかったんです。でもそうは言っても、そのままでは前に進めないですよね。だから返金保証を頼みにして思い切って注文しました。

 

サラフェを3か月使ってみての感想

 

顔汗専用制汗剤サラフェはコンパクト

 

届いた時に箱をあけてみてそのコンパクトさに少し驚きましたが、ハンドバックに忍ばせておけば手軽に使えそうでした。朝のお化粧の下地として塗れるんですよ。お化粧で使えるので、忙しい朝の時間でも使いやすいものでした。

 

使ったその日には得意先の営業があったので緊張しました。出かける前にもう一度サッと塗っておくと、顔の汗は出るには出たんですがいつもの量ほどではありませんでした。

 

最初から汗が止まるなんて期待はあるにはありましたけど、実際にはそんな虫のよい事はないはずと割り切れました。顔汗が少なくなったことが嬉しかったです。

 

1週間すると会社だけにいるときには、お昼にもう一度塗れば夕方までほぼ大丈夫になりました。ここまで使ってきて、汗は段々減ってくるんだと実感できました。

 

そしてベタベタした汗も減ってきて少しサラサラしてきた気がします。色々と嬉しくなってきて、夜はお湯に30分使って汗を出すような生活してます。

 

3か月たった今では、時々汗が出そうなときに洗面所で一塗りするだけで顔汗の心配がなくなりました。気持ちに余裕ができたからでしょうか、「笑顔が増えたね」と良く言われるようになりました。

 

顔用制汗ジェルクリームなら【サラフェ】